« 未だに理解できないブログエントリ | トップページ | 楽天…典型的な予定調和? »

言葉とは、いと力強きかな

某大手ファーストフードチェーンのドアに必ず貼ってあるシールに「ご注文を手話でもお受けできるお店を目指しています」というのがある。
これを見たとき、正直「言葉って恐いな」って思った。「できるお店です」じゃなく「できるお店を目指しています」という表現に変えるだけで、仮に手話の出来るスタッフがいなくても店の方針でそう決めておけばOKな訳で…手話で注文されてそのまま対応出来なくても、店のイメージはUPするんだからなぁ。

|

« 未だに理解できないブログエントリ | トップページ | 楽天…典型的な予定調和? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49804/1805899

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉とは、いと力強きかな:

« 未だに理解できないブログエントリ | トップページ | 楽天…典型的な予定調和? »