« 週刊フジテレビ批評って何のための番組? | トップページ | 新しいローマ教皇はドイツ出身 »

フジvsライブドア…和解で決着?

Sankei Webの記事より

フジとライブドアが和解 資本・業務提携を締結 ニッポン放送の経営権をめぐり争奪戦を繰り広げてきたフジテレビジョンとライブドアは18日、ライブドアが保有するニッポン放送株をフジが全株取得し、ニッポン放送を子会社化することを柱とする資本・業務提携で基本合意、和解した。

これにより、2月8日にライブドアがニッポン放送株を大量に取得して以来続いた大規模な買収合戦は70日目に決着した。和解に伴い、フジ側がライブドアに支払う資金総額は1470億円程度に上る見通しだ。

ついにホリえもんと日枝会長が笑いながら一緒に記者会見に出るという今まであり得なかった画面で一応の決着ということになってる様だけど、視聴者側にとってはここで終わりじゃなく「より新しいテレビ/インターネットの融合」や「より深く意味ある分析報道」を見せてくれるというこれからが本番なんじゃないだろうか?今と似たような形で、将来ほとんど変わらなかったなんていうことになるようじゃ、今回の騒動はいわゆるマネーゲームだけで終わったことになっちゃうからねぇ。

|

« 週刊フジテレビ批評って何のための番組? | トップページ | 新しいローマ教皇はドイツ出身 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49804/3764707

この記事へのトラックバック一覧です: フジvsライブドア…和解で決着?:

» ■堀江さん!値段叩いてもアナタを叩きませ〜ん! [オフレグランス香水講座]
拝啓 堀江様   ついにフジテレビさまと和解しましたね。アナタも大変な買い物(ニッポン放送の株のことです。ベビーキウイのことではありません。)をしたもんでした。   でも、たかが買い物(まあ800億円ぐらいだけど・・・)をしただけで、皆が騒いで、... [続きを読む]

受信: 2005/04/19 18:01

« 週刊フジテレビ批評って何のための番組? | トップページ | 新しいローマ教皇はドイツ出身 »