今日って東京マラソンの日だったんだねぇ

今日は神田まで…といっても小川町とか神保町とかその辺りだけど…出かけていってたんだけど、着いたときにはお昼過ぎ。今日は東京マラソンが行われてたはずなのに、そんな騒ぎはどこへやら。ほとんど普通の日曜日の賑わいって感じだったなぁ。(もうチョット南に近い方だとどうだったか判らないけど)
最近、仕事でプログラムっぽいことをしてるのでその参考になりそうな本をブラブラしながら探したり、それとは別にCDショップで食指が動きそうなアルバムを探してたりしてるうちにいつの間にか日も暮れて、お腹が空いてきた。でも、神保町の周辺の行きたい店って大体日曜日が定休でほとんど開いてないんだよなぁ。(チェーン系の店は開いてたけど行きたい店じゃなかったから却下)
で、仕方なく彷徨い歩いてるうちに秋葉原の灯りが見えてきたので、スターケバブが頭に浮かんだので、新しく出来た方のアキバテラスへ行った。

着いてみると相変わらずの賑わいだった。ここのところ、ここに来たらいつもキョフテサンドばっかり頼んでる。今回もそれを…ちなみにキョフテっていうのはトルコ語で”köfte”って書く、トルコの肉料理の一つ。小さいハンバーグとか肉団子のような形の料理なんだけど、普通のハンバーグとは違ってスパイスの風味をグッと効かせた味になってる。で、そのキョフテをここではパンに野菜と一緒にサンドして売ってる。
トルコ料理のレストランでもキョフテは食べられるけど、ここのキョフテサンドのはお気に入りな味だなぁ。素直に美味い。あとサンドに使ってるパンがドネルサンドのピタパンと違って、フランスパンに似た形のパンなのもかなりいいねぇ。食べるときの外側のサクッっていう食感がいい。
お腹が空いてたのもあって、あっという間に食べてしまった。ヤバイ…かなりハマってしまったなぁ(^^;

|

PostWater復活!しかし…

Old_postwaterコンビニにお茶を買いにいったら、ジュースの冷蔵スペースに「KIRIN POST WATER」の文字を見つけた。 昔ポストウォーターが発売されたときはよく飲んでいて、あのアセロラジュースからから酸っぱさや甘さを完全に抜いたというか、もっとこうなんとも言えない史上最高の科学の力を感じさせる妙な味を楽しんでいたなぁ。当時はこの手の水に近くて妙な味の飲み物が多くて、「ニアウォーター」というジャンルで呼ばれてたような覚えが。

今度見つけたのはPETボトルになっていてパッケージも完全に変わってしまっていた。早速またあの味が帰ってきたんだとワクワクしながら買って帰ってきた。

でもその期待は一口飲んでものの見事に裏切られた。
科学の力はどこへ行った?これは、ただのレモン水?いや違う、極薄のレモン風味の水じゃないかぁぁぁ!!!!こんなものポストウォーターじゃないって。これじゃNUDA(ヌューダ)の炭酸が抜け切っただけじゃないか。あの妙な味を返してくれ~。
よくよくパッケージを見てみるとロゴの下にレモンの絵があった…うわっ、やられたっ!

そんな時、TVでポストウォータ改めレモン風味水のCMが流れてきた。これまでにどこかで感じていた加藤ローザの今の中途半端っぽいポジションをこれほど痛感する瞬間がやって来るとはなぁ。

|

ドネる。ドネれば。ドネる時。

昼過ぎ、秋葉原に到着。
言うまでもなく、食べてみたかったスターケバブの裏メニュー「イスキヤ」に挑戦に来た訳で。
早速そこへ行ったところ、3時過ぎなのに日曜だからか思った以上の行列になっていた。相変わらずすごい。

060423_15530001_1自分の番がきて「レギュラー、イスキヤで」と注文したところ「イスケンデル?」との返事が。「いや、イスキヤで」と念を押したものの、一抹の不安が…

しばらくして出てきたのはやっぱりイスケンデル……伝わらなかったらしい。まぁでも、イスケンデルは好きだし、いいんだけどね。今回は盛りも多いみたいだし。美味かったし。(写真は食べてる途中…)

という訳で、イスキヤは次回までお預けに。(うーん、次回は食べられるんだろうか?)

| | トラックバック (0)

秋葉原のドネルケバブに裏メニューが

すっかり秋葉原名物になってしまったドネルケバブ。

そのお店のスタッフが書いているケバブログによると、普通のメニュー以外に裏メニューがあることが判明!名前は「イスキヤ」とのこと。普通のメニューだとキャベツを入れてソースをかける代わりに、生たまねぎとハラペーニョが入っているらしい。

う~ん、是非とも食べてみたい。だけど、ハラペーニョが…陳麻飯に続いてまた辛いのだろうか。

| | トラックバック (0)

今夜の晩御飯

仕事終わりにたまに行っている店が今日は閉まっていたので、ちょっと足を伸ばして古河の陳麻家に行くことにした。

この店に行くのは、ちょっと前に古河をSmartDioで走っているときに国道4号のところで見つけて入って以来、しばらくぶり。ご飯に麻婆豆腐を掛けた陳麻飯と坦坦麺がメインの店で、ここに来るときはいつも陳麻飯を頼んでいる。

060410_20220001だけどこの陳麻飯、フランチャイズ店の割には旨いんだけどかなり辛い!だから生卵をトッピングする訳なんだけど、それでも辛いんだな。毎回、水をガブガブ飲みつつ食べる始末。何か飯と闘うって感じになる…

でも今回来て食べてみたら、何故か辛さがあまり感じない…まさかと思って、試しに山椒を追加してみたけどそうでもない。
う~ん、これは慣れてしまったんだろうか?それとも味が変わった?もしかして味覚が鈍って来ているのか?次回来るときは生卵なしで挑戦せねば。

| | トラックバック (0)

ガストに流れる「蛍の光」

昨日、夕食を食べにガストに行って、テーブルで料理を待っていたら、営業終了の時間でもないのにどこからともなく「蛍の光」が耳に入った。不思議に思って周りを見てみたら、テーブルの上においてあるプラスeという端末に「9月でサービスを終了します」という感じの文面が表示されていた。

プラスeの広告とかはたま~に見てたりするけど、使ったことは全くなかったりする。そういえばある時、エラーを起こして店中のプラスeがWindowsNTの起動画面らしきものを繰り返しているのに出会ったけど、店の誰もがほとんどそれに何も反応せずにそのまま放置され続けていた事があったなぁ。おそらく店としてはあまりプラスeに期待していなかったんじゃないだろうか。

サービス終了のお知らせを良く読んでいると、「3年半の間に6,000万人の利用者がいた」という内容があった。もしこれが全国のプラスeの利用者だとすると、どのくらいの頻度で利用されていたんだろうとちょっと気になったので計算してみた。1日あたりだと60,000,000(人)÷3.416(年)÷365(日/年)で約48,122人と計算できた。プラスeを展開しているジェイ・シー・エムによれば、日本国内のおよそ1,000店舗に16,000端末があるということなので、それから考えると1日に1店舗で利用している人は平均で48人、1端末だと1日3人しか利用しない計算になる…ひぇ~。1人が1コンテンツしか利用しないとすると1日大体4800円の売上?店としてこの金額に満足できるんだろうか?

むやみに人手をかけると損になりそうだし、放置されてるのも判るような気がするなぁ。

| | トラックバック (0)

お昼にドネルが食べたい

ココログの新着記事一覧を見ていたら気になるエントリーが…タイトルはその名も「ケバブ普及振興会」(ブログ"THINK-ALOUD"より)。ちょうどお腹が空いてて気になってしょうがない。

エントリーによると札幌にドネルケバブの屋台が現れたとのこと。着実に日本中にドネルケバブの屋台が広がってる感じだなぁ。

あぁ、今すぐそのドネルケバブ食べに行きたい!けど、ここは関東北部だし。辿りつくまで何時間掛かるか…

| | トラックバック (0)

久しぶりにチェリオの自販機を発見

珍しくチェリオの自販機を発見!セーフガードしか判んねぇ〜よ。
ラインアップにあったコーラを買ってみた。名前は「ビィグ・コーラ」…BYGと書いてビィグ…どういう意味だ?「ィ」がムチャクチャ気になる!
飲んだ感想は…何というか昔飲んだジョルトコーラかな?カフェインたっぷり、ジャンクフードの御供にピッタリってな感じだなぁ。たまに飲んでパンチ入れるのにはいいが…050104_011801.jpg

| | トラックバック (0)

御飯の並べ方知ってる?

最近、な~んとなく気になっていることが一つ…誰もが知ってそうなファミレスや和食屋さんなどに行ってセットメニューを頼んだりすると、向かって左側におかず、そして右側に御飯という配膳で目の前に出して来る所が増えているような気がする。

小さかった時に御飯を右におかずを左に置くよう躾られたというのもあるかも知れないけど、何の疑いもなく置かれちゃうと違和感がどこと無く沸いてきて並べ替えてしまうことが多々ある訳で。
躾というのを別にしても御飯を右に置くのはやはりかなり効率の悪いやり方だと思う。だって和食を食べる時の半分以上は箸を右手に持って御飯茶碗を左手に持っているはずなんだから、左に御飯を置いた方が楽でしょ?(自分の場合洋食でもやっちゃうけど…)これがインド料理みたいに左手で主食のモノを扱う事が有り得ないなら配膳は多分逆に近くなるんじゃないのかな?

観察していると逆に配膳しちゃう人はホント無意識にやっている様に見えるのがほとんどな訳で…これがひょっとしてマニュアルか何かでそう決められているのなら、なぜそう決められたのかかなり興味あるなぁ。

| | トラックバック (0)

サンシャインでショック!

昨日、久々に池袋の東急ハンズで色々物色した後、飯でも喰おうとサンシャインに向かった。
確かマトリョーシュカというロシア料理の店があったなぁとワクワクしながら3階に上がった所、その店のあった場所にベニヤの工場塀が…
移転先の表示が無いところをみると、完全閉店?あぁ、ロシアンティーかなり楽しみだったのになぁ…かなりショック!

| | トラックバック (0)